色合い 色合い:標準 色合い:黒 色合い:黄 色合い:青
日本語 英語 組織から探す

文字のサイズ 文字のサイズ:小 文字のサイズ:中 文字のサイズ:大 文字のサイズ:特大

Vol.10 鍛金する夫婦


クルト・ネットーが小坂で見た村の鍛冶屋。職人たちは夫婦共に働いていたので、仕事中でも赤ん坊は母親に背負われていました。ネットーは、日本の親子関係や幼い子供たちの様子もよく観察していたようです。著書『日本の紙の蝶々』に、「こうして幼いときから背中越しに世の中を見、われわれの高等学校3年生の生徒でも及ばないほどの経験を身につけてしまいます。子守の背中から降りて自分の足で歩くころには、早熟といってよいほどしっかりとしています。」と記しています。

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問い合わせ
総合博物館「郷土館」
〒017-0201
秋田県鹿角郡小坂町小坂字中前田48-1
電話:0186-29-4726
FAX:0186-29-2207