放射性セシウム埋立問題に関するお知らせ 小坂町役場

色合い 色合い:標準 色合い:黒 色合い:黄 色合い:青
日本語 英語 組織から探す

文字のサイズ 文字のサイズ:小 文字のサイズ:中 文字のサイズ:大 文字のサイズ:特大

放射性セシウム埋立問題に関するお知らせ
放射性セシウム埋立問題について
 平成23年3月11日に東日本大震災が発生し、福島第一原子力発電所の事故が起こりました。その事故の影響で、平成23年7月9日、12日に国の基準値(8,000ベクレル/キログラム)を超える放射能セシウムを含む焼却灰が、首都圏から小坂町内の最終処分場(グリーンフィル小坂)に埋め立てられました。
 その後、国や県の指導を受けながら測定によるモニタリング管理を行っております。小坂町では処理水及び河川水の放射性物質濃度測定を毎月3地点で実施し、毎月の広報へ掲載しております。
 それ以外に秋田県、事業者でも処理水、地下水、排水汚泥等を同様に測定しております。
 いづれも公共水域中の放射性物質の濃度基準であるセシウム134で60ベクレル/リットル、セシウム137で90ベクレル/リットルを大幅に下回る数値となっています。
 また空間放射線量については、町では敷地境界等で月1回、県でも敷地境界等を月1回、事業者では敷地境界と処分場内を毎営業日に測定を実施し、各ホームページで測定結果を公開しております。
 いづれも秋田県における空間放射線量の範囲(0.03~0.09マイクロシーベルト/時)と同等となっております。
 また除染調査地域指定(0.23マイクロシーベルト/時)を大幅に下回っております。
   秋田県生活環境部環境整備課「焼却灰等の廃棄物に係る放射能の状況」
   グリーンフィル小坂株式会社「処分場の環境測定記録」など
 放射性物質濃度、空間放射線量とも環境省の基準より大幅に低い数値となっており、現在まで安全に管理されています。  
 
 町では引き続き各所での測定を実施し公開していきます。

※測定結果については、右側の「関連リンク」または「関連ファイルのダウンロード」より詳細をご覧ください。



ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
このページに関するお問合せ
町民課 生活環境班
〒017-0292
秋田県鹿角郡小坂町小坂字上谷地41-1
電話:0186-29-3928
FAX:0186-29-3728